ゆあさんのマイページ

ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.8
夜神家に監視カメラが取り付けられた。エルはライトを疑っているのでしょうか。疑われてもあの手この手ですり抜けていくライト。良いところに着目しているのに、うまくすり抜けられチャンスを逃してしまうエル。なんだかもどかしいです。ライトの悪人ぶりが、実写版よりも際立っている気がします。

2020.01.26 18:45


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.8
数日後、レイを殺そうと接触します。デスノートの切れ端にレイの仲間の名前を全て書かせ、その後殺してしまいます。残酷です…。これでキラを調べようと密かに動いていたFBIのメンバーも全て死んでしまいました。。そして、キラは犯罪者を殺す"救世主"から無差別に人を殺す"殺人鬼"になっていきます。キラを捕まえようとする警察官が次々に殺され、ライトの父親の部下もどんどん辞めて行ってしまいます。そして、父親はエルと合同捜査をすることになります。少しずつ接近するエルとキラ。。ドキドキします(;´∀`)

2020.01.26 17:29


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
キラは囚人を殺していきますが、殺し方も工夫するようにして操作を撹乱しようとします。自分を尾行している人の名前を調べる為、大掛かりな罠を仕掛ける…と上手く尾行していた人の名前をGETしました。その人はFBIの捜査官で、ライトを尾行しなにか怪しいところが無いか調べる為にライトを尾行していた。バスジャックが来た時はライトを守ろうとしたり、とてもいい人なのに、ライトはこのひとを殺してしまうのでしょうか…。殺すことにためらいが無いところがとても怖いですね…。

2020.01.26 17:10


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.7
キラは誰かに尾行される。尾行している人の名前を何とか調べて殺したいと思っているとリュークは死神の目の契約を持ちかけてきた。死神の目は、人の名前と寿命がわかるという便利なもの。喉から手が出るほどほしいけど…残りの寿命の半分と引き換えと知りきっぱり断る。これまでの流れ的に、キラのほうが不利な感じがしてきます。

2020.01.26 16:51


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
デスノートを使い次々に人殺しをしていくライト。ターゲットは"犯罪者"。そして、第二話でエルが登場します!エルとキラの頭脳戦!楽しみです。早速エルはキラを出し抜き、キラが関東地区に住んでいることを証明します!エルとキラのいたちごっこの始まりです!目が離せない!!

2020.01.26 16:21


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.7
実写版だけは見たことがあった作品ですが、アニメ版も面白いです!おおまかなストーリーを知っていても楽しく見れます。デスノートを手にしたライトは、人としてどんどん壊れていきます。退屈しのぎでわざと人間界にノートを落としたリューク。それを使って新世界の神になる!と意気込むライトのやり取りがこれから楽しみです♪

2020.01.26 16:03


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.7
願いが叶うチョーカーを装着したカズマ…ところが、そのチョーカーは願いが叶うまで外せない上に日に日にきつくなって首が締まってくるチョーカーで…4日後には…。。カズマはどうなるのでしょうか…。みんなでカズマの欲望を満たしていきますが、外れません。結局最後は外れるのですが、期待を裏切らない内容でした☆とても楽しく見られました♪

2020.01.26 13:56


☆☆☆☆☆
4.9
阿良々木暦と戦場ヶ原のくだり♪そして迷子の女の子、八九寺真宵登場!阿良々木くんの乱暴な一面が見える回になってます(;´∀`)好意で声を掛けるも、ののしられ撃沈(笑)この作品は言葉数が多いのに、一言ひとことが面白いので飽きずに夢中で見てしまいます。難しい言葉がたくさん出てくるので言葉の勉強にもなるかと思います!

2020.01.22 17:06


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
戦場ヶ原の家で順番にシャワーをし、着替えて再び忍野の所へ。2人のやり取りが本当に面白くて、巻き戻して何度か見てしまいました(笑)そして、いよいよ蟹を呼び出す儀式が行われました。戦場ヶ原の辛い過去が語られ、その後無事に蟹から"重さ"を返してもらい、阿良々木暦と戦場ヶ原は友達になりました。戦場ヶ原の阿良々木暦に対するものの言い方がいつも楽しいです(^^)

2020.01.22 16:25


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
初めから見るのはこれで2回めです(^^)クセになるおもしろさです!不思議な世界観や、キャラクター達の個性的なところが好きです。戦場ヶ原ひたぎの物語でスタートです♪蟹の怪異に取り憑かれた戦場ヶ原。"怪異"とは一体なんなのでしょうか。戦場ヶ原は阿良々木暦と一緒に忍野のところへ相談に向かいます。忍野からのアドバイスは、冷水で身を清めて清潔な服に着替えて夜中の0時にまたおいでということでした。どうやって戦場ヶ原は怪異から開放されるのでしょうか。楽しみです♪戦場ヶ原と阿良々木暦の会話につい笑ってしまいます(笑)

2020.01.22 16:01


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
バスに乗ると魔女の結界が。戦おうとすると、新しい魔法少女達との出会いが。自分にはういという妹がいて神浜市の病院に入院していたと告白すると、みんな協力してくれる流れに(^^)仲間内の喧嘩が勃発…。「絶好」の魔女のターゲットになってしまいます。仲間を助けるために、どう立ち向かうのか楽しみです。

2020.01.19 15:38


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
神浜市に行けば魔法少女は救われるという"噂"。確かめるべく神浜市へ向かういろは達。そこはその地域の魔法少女のテリトリーで、噂のことを話しても取り合ってもらえずに追い返されてしまいます。新しい登場人物ばかりで新鮮でおもしろかった(^^)♪今後どんなふうに物語が進んでいくのか楽しみです(^^)

2020.01.19 13:58


☆☆☆☆☆
4.9
この作品を見るのは初めてでしたが、大好きです!見れば見るほど引き込まれました。咲太が優しくてカッコいいです(^^)ブタ野郎というのは咲太の事なのですが…ののしられることが好きな咲太と、S気がある麻衣先輩を中心とした物語です♪思春期の年頃特有の不安定な精神状態が原因で起こってしまう不思議な現象がもたらす出来事に巻き込まれていきます。その中で咲太と麻衣先輩の関係は進行していきます(^^)とっても面白いので是非見て欲しい作品です♪

2020.01.15 15:24


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.7
他の新一年生と、3対3のゲームをすることになり、2人は練習に励みます!影山は、対チームの1年生、月島に嫌いなニックネームで挑発されます。。大嫌いなニックネーム"王様"を連呼され、嫌な過去を思い出します。。影山と日向はとっても良いコンビだなって思います!お互いに無いものを持ってる同士で、これからどんなふうに仲良くなって行くのか楽しみです♪

2020.01.06 20:24


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
打倒影山!を目標に入学した烏野高校。でしたが、影山も同じ学校に入学していました!チームメイトとしてこれからどんなチームになっていくのか、楽しみです(^^)♪早速の犬猿の仲。。チームワークが命のバレーボールですが、いがみあってばかりの2人なので、部長に追い返されてしまいます。"お互いをチームメイト"と認めるまで入部はおあずけ!
2人の特訓が始まります!

2020.01.06 19:51


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
一人にしないで…と涙を流すゴウセル…感動します(TдT)ゴウセルはいい人でした!「僕を正しい方へ導いて!」と懇願されるディアンヌ。そして、3000年前のゴウセルはディアンヌの消された記憶を戻してくれます。ディアンヌは記憶を消されたゴウセルを許し、ゴウセルを正しい方へ導いていくと約束をします。妖精王の森ではローの仲間がゲラード達妖精族を皆殺しにしようとしていますが、ローはゲラードを守ります。殺されかけたゲラードは傷を負い、ローにもたれかかりながら2人で語ります。そんなところにグロキシニア(キング)がやってきて…ローの腕の中の傷だらけのゲラードを見つけ、ローを殺そうとしてしまいますが…エレインの事を思い出し、同じことを繰り返すのかと、ギリギリのところでローを殺すのを止めます。そしてキングは現在のグロキシニアの元に戻ります。キングはグロキシニアの出した試練に合格しました。残るはディアンヌ。無事に帰って来れるのでしょうか…。

2019.11.30 16:55


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
モースピートとデリエリは元の姿に戻り、気絶しているところをリュドシエルは狙います。遅れて来たドロール(ディアンヌ)とグロキシニア(キング)に阻まれます。ネロバスターの声で援軍要請された妖精族と巨人族ですが…ローと仲間たちは巨人族、妖精族を倒します。本性を表しました。一方妖精王の森に戻ろうとしているキングとディアンヌはゴウセルに会います。ここで初めてゴウセルが十戒だと知ることに。そしてゴウセルには本体になる人物が居ることを初めて知りました!ゴウセル、敵なのか味方なのか…!気になります!!

2019.11.30 16:31


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
この回では3000年前のゴウセルが登場しました。十戒のゴウセル。リュドシエルとモースピートとデリエリはリュドシエルと交戦するもまるで刃が立たず、自分たちの7つある心臓のうち6つを捧げインデュラとなってしまう。理性を失った2人はリュドシエルたち四大天使を追い詰めますが、エリザベスとメリオダスが割って入り、モースピートとデリエリを元の姿に戻し、救うために力を使います。一方メラスキュラとゴーセルは、別行動で四大天使の援軍が来ない様に務めます。リュドシエル以外の四大天使2人はエリザベスに付き力を貸します。インデュラ化した2人は元の姿を取り戻しました。

2019.11.30 16:17


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
3000年前のグロキシニア、ドロールになったキングとディアンヌは十戒相手に戦います。その頃からメリオダスは十戒じゃなかったんだなぁ…。女神族の四大天使リュドシエルが登場。悪そうな顔してるよ。魔神族よりも女神族の方が悪いような気がします。魔神族を根絶やしにすると言って、魔神族をハメ、倒そうとします。一方、妖精王の森に現れたローとその仲間たち。仲間みたいな雰囲気を醸し出していますが…。リュドシエルは、捉えた魔神族を十戒の目の前で殺しちゃいます。敵のはずの十戒ですが…可哀想だと感じました。

2019.11.30 15:42


ネタバレ
☆☆☆☆☆
5
妖精王の森にいるキングとディアンヌは、突然姿を消します。気がつくと二人は初代妖精王のグロキシニアと元巨人王ドロールの元にいました。十戒である2人を目の前にして、キングとディアンヌはこてんぱんにやられてしまいます。。そして死を覚悟しますが、グロキシニアとドロールの目的は2人を倒すことではなく、キングとディアンヌを鍛えなおしてくれるという…。2人は3000年前のグロキシニア、ドロールになり当時のメリオダス、エリザベスと関わります。十戒になる前のグロキシニア、ドロールがどうやって十戒になったのかが分かります!

2019.11.30 15:15


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.9
楽しみにしていた七つの大罪新シーズン神々の逆鱗♪第一話スカっとしました!悪い魔神族をバサバサ倒して行きます!そして王様から「七つの大罪の再集結」の予兆を見たと、告げられます。キングとディアンヌは十戒から逃れる為に妖精王の森へ避難中。メリオダスが復活していることを知らず、メリオダスの死を悼みます。。

2019.11.30 15:01


☆☆☆☆☆
4.9
この作品は、涙なしでは見られません…。ラムとあたる、お互い気持ちに素直になれずにどんどん深刻な状況に陥っていきます。素直になればいいのに、頑固な二人。ある日ラムは闇の国へさらわれてしまいます。あたるはラムを助けに闇の国に乗り込むのですが、勘違いからラムとの溝が深くなってしまいます。あたるの方もヤケクソになり闇の国の女の子と結婚しようとします。ラムの相手と、あたるの相手もまたお互い好き同士なのに素直になれない人たちで、ややこしい状態に…。ねじれにねじれて、ラムは闇の国に残って結婚することを決意してしまいます。一方あたるは地球に強制送還されます。離れ離れになる2つのカップル。。最後は「鬼ごっこ」で決着をつけるのですが、それが本当に感動します。この作品は何度か見たことがありますが、毎回最後は泣きながら見ています。おすすめです!

2019.08.12 12:04


☆☆☆☆☆
4.7
猫目線の物語。飼い主の女の子の一番の話し相手であるダル(猫)女の子が子供の頃からずっと一緒に生きてきたダルは女の子の1番の理解者でした。最後は女の子と母親のギクシャクした関係を取り持ってくれて、最後は女の子に抱かれながら天国へと旅立ちました。

2019.08.11 14:35


☆☆☆☆☆
4.9
学校に来れなくなってしまった教師の雪野先生と、同じ学校の生徒孝雄の物語。偶然雨宿りをしていた所で一緒になりますが孝雄は雪野が先生だと言うことを知りませんでした。自分の夢を話、雪野の事を好きになっていく。雪野も孝雄のことが好きになっていく…この作品とても感動しました。最後の方の場面で孝雄が雪野先生に自分のぐちゃぐちゃな想いをぶちまけるシーン、泣けました(T_T)

2019.08.11 13:52


☆☆☆☆☆
4.6
これはアイズのファミリアがメインのお話。シーズン1ではベル君目線で進んでた物語が、同じ時系列でアイズ目線で楽しむことが出来ました(*^^*)あと、レフィーヤが可愛くて好きになりました♪妄想が激しいところは見どころの1つなんじゃないかと思います♪アイズのちょっとスカした天然ぶりが好きです。ベル君と神様の絡みが見られなかったのが物足りなかったかな(笑)

2019.08.10 23:19


☆☆☆☆☆
4
これは、ソードアート・オンラインの総集編です。次シーズンを見る前に見ておくといいかもしれません。これまでのあらすじが全部わかるので良いです。女の子たちはキリト君との思い出を順番に話して思い出に浸ります。みんなキリトのことが大好きなんだなぁと伝わります。次の話が楽しみです♪また新しいキャラが増えて、一層面白くなること期待してます。

2019.07.28 16:47


☆☆☆☆☆
3.4
ルパンとコナンの夢のコラボ。とても楽しく見させてもらいました。蘭とミラ王女の風貌がそっくりなことから、ミラ王女は少しの間「王女」という肩書から開放されたいと、蘭と衣服を交換し入れ替わります。間もなくミラ王女は何者かに入れ替わったことがバレ、終われ、命を狙われます。そこに不二子の登場です。ミラ王女を助け、その後ルパン一味とミラ王女は行動を共にします。ルパンはミラ王女の「お宝」を狙い、コナンはミラ王女を狙う犯人を追う。ライバルであり、良き協力者というところがとても良かったです。おなじみの銭形警部もいい味出していました。

2019.06.29 15:41


ネタバレ
☆☆☆☆☆
3.8
オトナ帝国の逆襲。ある日しんのすけは家族で20世紀博に行く。大人をターゲットにした万博で、昭和のニオイのプンプンするアトラクションやお土産。ひろしとみさえは夢中になり、20世紀博に連日通うようになる。しんのすけは場内の保育施設に預けられ、そこにはいつものメンバーも。。そのうち20世紀博からのお知らせがテレビから流れ、翌日大人達は20世紀博からのお迎えの車に乗り込んで、街の大人達はみんな行ってしまう。20世紀博に夢中になる大人の目には子供は映っていない。
私はこの作品を観て、こういう事はそこら辺の日常に潜んでいるのではないかと思い少し怖くなりました。母子家庭でよく見かける虐待ニュース。母親が彼氏にハマり、彼氏が子供を虐待していても黙認してしまうとか、パチンコやりたくて子供を車に置き去りにするとか、自分のやりたいこと優先で子供のことを考えられない大人と、今回のクレヨンしんちゃんの大人を重ねて見てしまいました!

2019.06.13 07:40


ネタバレ
☆☆☆☆☆
3
この作品は好きで、何度も繰り返し観ました!悪夢を見てしまう女の子、サキとかすかべ防衛隊のみんなの友情が描かれています。自分のせいでお母さんが死んじゃったんだ、と自分を攻め続けるサキは悪夢ばかり見るようになってしまいます。父親はユメミーワールドを作り、そこでサキが悪夢を見ないように守ります。ユメミーワールドは子どもたちの夢からユメルギーをもらって維持しているのですが、ユメルギーを取られた子供はやがて悪夢を見るようになります。みんなもやがて悪夢にうなされるようになり眠れなくなっていきます。ユメルギーをたくさん回収したら次の街に引っ越し、そこでもまた回収して次の土地に引っ越す、と引っ越しばかり繰り返しているサキは引越し先で友達を作ることも出来ずにみんなを冷たく突き放します。友達が出来ても離れ離れになるのが辛くなるだけだから、友達はいらない!としんのすけに対しても冷たくするのですが、そこはさすがしんのすけですね。サキの心を開き、サキを悪夢から守っていきます。最終的にサキは自分の心(悪夢の元凶)に打ち勝ち、平穏を取り戻します。みさえと、サキの母親が重なって、サキに気持ちを打ち明けるシーンがあるのですが、私はそこのシーンが好きで何回観てもジーンとします。クレヨンしんちゃんの映画には毎回旬の芸能人が出演しているのも楽しいです♪

2019.06.12 16:10


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4
この作品は親子の愛の物語。いつもいたずらしたり、口ごたえばかりしてるしんのすけと、みさえ、ひろしの絆を描く作品です。ある栄養ドリンクを飲んだ事がきっかけで徐々に動物化が進んでしまうみさえとひろし。捕獲され、連れて行かれそうになった時しんのすけが助けに来たのですが、みさえはひどいことを言ってしまいます。動物化が進むにつれて自我がどんどん無くなってしまいます。完全に虎になりかけたみさえはしんのすけを襲おうとしてしまうのですが、ふとしたことがきっかけで思い出します。しんのすけとの思い出を思い出す回想シーンは感動します。「あんたは、ダメな子なんかじゃない!」としんのすけに伝えるシーンは涙が出そうになりました。私は母親目線で観ていますが、しんのすけに対するみさえの気持ちがとても伝わって来る作品だと思いました。

2019.06.12 15:33


☆☆☆☆☆
3
レンタルショップにて…パッケージに釣られて借りました。フランダースの犬と天才バカボンのコラボ、どんな内容なのかと興味がわきました。フランダースの犬では、ネロは最後パトラッシュと共に天国へ行きますが、召されている途中で恨む心が芽生えてしまい、天国へ行くのを止めて怒りに我を忘れ人間に復習するという物語です。バカボンなのでシリアスな内容は全く期待していませんでした。基本的にはくだらないのですが、ところどころで笑えました!「天才バカボン」らしい内容でした♪

2019.06.10 21:18


ネタバレ
☆☆☆☆☆
3
ハウルがカッコ良いです。やることなす事スマートにこなしていきます。ヒロインのソフィーは序盤から呪いをかけられ老婆の姿にされてしまいますが、本人はあまり気にしてません!ソフィーの呑気で前向きな性格がとても好きです。ソフィーは動く城の中で暮らしていくうちにハウルに惹かれていきます。ハウルとのやり取りで、母と子供のようなやり取り多くて笑ってしまう部分もありますが、ハウルはちゃんとソフィーを守り、男らしくなっていきます!私はどうしても、魔力を無くした後の帽子の魔女に毎回見るたびにイライラしてしまいます。

2019.06.10 18:32


ネタバレ
☆☆☆☆☆
3.7
この作品は私が中学生ぐらいの時に初めて観ました!仲良くしたいのに素直になれない気持ちが当時キキと同じ年頃だった私はとても共感できました!当時は泣けなかったのですが、大人になって観た時最後のシーンでポロポロと泣けました。飛べなくて焦る気持ちと、絶対にトンボを助ける!という強い気持ちで頑張るキキに感動しました。

2019.06.10 18:10


☆☆☆☆☆
3
となりのトトロは、私の中でジブリ作品第1位です!自分が子供の頃に初めて見て、今は自分の子供と一緒に観ています!かなり古い作品なのですが、古さを感じません。子供の頃はさつきやメイの目線で観ていましたが、親目線から観ると、また違う感動が味わえます!トトロが好きで、ジブリの森にも足を運びました。田舎暮らしにもとても憧れを持つ様になりました!

2019.06.10 17:47


ネタバレ
☆☆☆☆☆
3
スタジオジブリの作品が好きで、子供とよく観ていました。この作品も何度観たかわからないほどです。千と千尋の神隠しの不思議な雰囲気が気に入っています。好きなキャラクターは、やっぱりなんと言ってもカオナシです。「あ…」みたいな感じがとても可愛いです。最後は6頭ほどいる豚の中から、自分の親を当てるというシーンがあるのですが、もし私が千尋の立場だったら…両親を当てられるのかな?という事を思いながら見てます。

2019.06.10 17:34


ネタバレ
☆☆☆☆☆
4.6
ひろしと、ひろしの心を持ったロボとーちゃん。この二人がメインの作品。私は、終盤でひろしとロボひろしが「おれがしんのすけのとーちゃんだ!」と言い合うシーンがあるのですが、そこのシーン大好きです。どちらが本当の父親かハッキリさせようと腕相撲で勝負するシーンが印象的です。結局勝負の勝敗関係なく、みさえは、両手を広げるロボひろしを通り過ぎ、ひろしの元へ駆け寄ります。ロボひろしは、自分は本当の父親にはなれないのか…と絶望しているところに、しんのすけが声を掛けます。。なんとも切ないお話で、心があたたまります。

2019.06.08 10:48


ネタバレ
☆☆☆☆☆
5
この映画は…しんちゃんとシロの友情の物語です。とても感動します。シロのお尻に爆弾がくっついてしまいます。何をしても外れない爆弾。いつ爆発するかわからない爆弾。シロをロケットで宇宙に打ち上げてしまおうとする組織がシロを連れて行ってしまいます。しんちゃんはシロを守るため、逃げ回ります。体力の限界と空腹でしんちゃんとシロは動けなくなってしまいます。。そして疲れ果てて寝てしまうのですが、組織に見つかってしまいます。シロはこれ以上しんちゃんに辛い思いをさせられないと、寝ているしんちゃんを見つめ、自ら投降します。しんちゃんを想うシロの気持ちを考えると涙が止まらなくなります。投降する前に、シロの回想シーンがあるのですが、これが本当に泣けます(´;ω;`)こんなに泣けるクレヨンしんちゃんは今までに無かったような気がします。私の子供がもう少し大きくなったらこの作品を一緒に見たいと思います。

2019.06.07 17:33


☆☆☆☆☆
3
しんちゃんがひょんな事でスパイになります!スパイの訓練を受け、スパイとして、しんちゃんらしく使命を全うします。最後の方下品ですが、しんちゃんらしくて私は好きです!

2019.06.07 08:12


ネタバレ
☆☆☆☆☆
3.5
潰れた映画館でただ流れている荒野の映像。何となく見ていると…いつの間にか映画の中に吸い込まれちゃいます!そして西部劇のようなところで生活する事になるのですが、映画の世界で暮らすうちにみんなは現実世界での記憶を無くしていきます。同じように帰れなくなった人達と協力して映画世界の真相を暴いていきます!映画だとしんちゃんはとても勇敢でみんなを引っ張っていくリーダー的な存在で頼りになります(*^^*)しんちゃんの恋心に胸がキュンとしました。

2019.06.07 07:34


☆☆☆☆☆
3.9
このお話は、前半ホラー要素があり少し怖いです!初めて子供に見せたとき、怖くて緊張しながら見ていました。いつも笑えるイメージのクレヨンしんちゃんですが、映画だと色んなシチュエーションがありとても楽しく見られます。みんなのそっくりさんが出てくるのですが、そっくりさんが出てくると入れ替わりで本人が消えてしまうという…ホラーな感じです。ドキドキしながら見れるので好きです♪

2019.06.06 21:18