第10話 防御特化と出撃。

ログを残しませんか?

みんなのログ

☆☆☆☆☆
4.9
そりゃメイプル様には通じないわけですが、サリーには通じちゃうわけですよ、「人海戦術」が!
これまで見てきたなろう系はもちろん、他の作品でも「雑魚が何匹で襲って来ようが問題なし」の描写が当たり前だったので、とても新鮮な描写として目に映りました。唯一記憶に残っている人海戦術に主人公らが屈したのが「CCFF7」でしょうか(ゲームネタ)

そんな緊張感で楽しませてくれたサリーですが、今回花を持たせるべきキャラは“メイプル”でしょう。
某ジャンプ漫画で語り草になっている「ゴ〇ウが来てくれた時の安心感」ってこんな感じかぁと思ってしまう「メイプル見参!」。サリーがゲームオーバーしてしまうシーンなど見たかない!と目を背けていたところのあれですから、そりゃもう安心感のバーゲンセールです(笑)。
メイプルの強さが途方もない苦労で成り立っていたのなら、さらに良かったのかも…。

次回はこの作品史上、もっとも気になる次回です。
「圧倒的強さで相手を翻弄するのか」または「ほどほどに手こずるのか」…。
相手方の『ミィ』の心中を察するに「およょ~、ヤバいょ~ヤバいょ~(泣)」みたいな感じになっているのは間違いない…(笑)

2020.03.15 16:29