第4話 防御特化と第二回イベント。

ログを残しませんか?

みんなのログ

☆☆☆☆☆
4.8
なんだかドンドン良い意味で、最初この作品に抱いていたイメージとかけ離れていきます。
やはり主人公たちは「敵に苦戦を強いられてなんぼ」ということでしょうかね。
ネットに散見されている、いわゆる「なろう」のイメージを強く抱き過ぎていたのかもしれません。

氷の鳥のボスとの戦闘も「あと一歩遅かったら、ゲームオーバーだった」というヒヤヒヤもの。
何よりそのボスはクソ運営が用意した「倒せないように制作したもの」というのが憎い。
そのクソ運営、可愛い姿で描かれていますが、やっている事はまさに、一部プレイヤーへの嫌がらせ。お前らのやるべき事はプレイヤーを楽しませるための企画を用意する事だぞと…。

しかし「メイプル、サリー組」と「クソ運営」の組み合わせは互いに拮抗していく、良い敵対関係が出来上がっていると思うのです。(アンパ〇マンとバイ〇ンマンみたいな)
ゲーマーとして認めたくはありませんが、クソ運営は物語を退屈させない素晴らしい敵キャラに仕上がっています。

2020.02.01 16:54