第2話 防御特化とお友達。

ログを残しませんか?

みんなのログ

☆☆☆☆☆
4.7
今回は前回と何もかもが「真逆」でした。「面白かった」のです。
それはメイプルをこのゲームに誘った友達『サリー』の影響が絶大でした。

防御力特化のメイプルに対し、サリーの「他のゲームでの経験を基に、立ち回りを考える」プレイスタイルは、自分のようなゲーマー視点からですと、「ゲームのあるある」として楽しく見れたのです。
「スキルポイント、今後の為に保有しちゃうよなぁ!」とか。
個人的には水中に在中する「謎の扉」のワクワク感が良かった!

ラストのボス戦闘も迫力満点で緊張感満載。サリーは回避特化なので、水中でも華麗な動きを見せてくれます。(作画的にも)水中ですので、酸素の残量に気を付けながらの戦いにはハラハラさせられました。

今回を一言で総括するならば「王道だったから面白かった」のではないかと。
ただ、それはこの作品のテーマの防御力特化という「邪道」と相反するものなので、「そこで楽しめたのってどうなんだ…」と疑問符が浮かびます。

2020.01.18 23:54